アラサーでビキニ姿は見苦しい?何歳位までなら許せるのか

ビキニを着る上で気になるのは、体系だけなく年齢も気になるもの。

実際、
「アラサーでビキニ姿は見苦しいですか?」
「ビキニは何歳位までなら許せますか?」
といった質問が数多く寄せられています。

基本的に年齢なんかに縛られるものではありません。
それぞれの年代特有の女性の魅力を生かしたビキニ姿をすればいいのです。

アラサーでしたら、大きすぎるリボンやフリル、幼い柄のものは避けた方がよいでしょう。
レース素材は、女性らしく清楚に見えるため安定して着れるかと思います。
パレオ水着なども、大人っぽいセクシーさを引き出す上でおすすめな水着です。

露出が恥ずかしい方の場合、ロングワンピースつきの水着なども人気です。
足が長く見せたい場合は、サンダルを履くなどが効果的。

とにかく、自分の魅力である部分をアピールすることができるのがビキニの魅力なのです。
自分のストロングポイントは、積極的に魅せちゃってください。

男性だけでなく女性もあなたに釘付けになるかもしれません。
海外では色々な方が楽しんでビキニをしているので、恥ずかしいという方は海外などからビキニ姿を挑戦してみるのもいいかもしれません。